tft

RYU

FACTORY支配人:RYU

1989年山口県生まれ
上野公園の警備員、ボディーガード、ラジオDJなど多岐にわたる経験を経て「THE FACTORY TOKYO」に参画。
『FACTORY』の支配人を務め、そのすべてを仕切る男

「2011年3月11日、俺、上野公園にいたんですよ」

放浪してた時期があるというRYU。当時は上野公園の警備員の仕事をしていた。

「あの時の光景は忘れられない。公園に人が溢れかえりパニック状態。でも、意外にも俺は冷静で、困っていたおばあちゃんを誘導してあげたりして」

独特な風貌、鋭い視線、そしてたまに見せる屈託のない笑顔。「人たらし」、彼を形容するならその言葉がふさわしい。

「金もたまっていたし、警備員は辞めて、そのままボランティアとして震災地へ入ってみた。そこでの経験も面白かった。いろんなヤツが集まってきていたし」

独特の嗅覚、そして行動力がRYUの魅力。東京に戻り住んだ原宿のシェアハウス『THE SHARE』だ。

「自分には家賃が高かったけど、それでも住もうと思った。結果、その投資は間違ってなかった。今の自分がいるのもあの決断があったから」

そこで『Edie』支配人である明瀬とも出会っている。

「『THE SHARE』の下には『ソラトニワ』っていうラジオ局のスタジオがあって、ひょんなことから経験もないのにDJに。とりあえず、何とか間を埋めるためにしゃべってしゃべってしゃべって、みたいな」」

それから数年後、このプロジェクト「THE FACTORY TOKYO」に参画するのだ。

「ここはただのバーじゃないと思っています。いろいろな才能の人が出会い、化学反応を起こし、斬新なクリエーションが生まれる。僕はその媒介者でありたいと思っています」

大藏基誠

久保田祐司

artefact

石川翔平

RYU

明瀬雅志

arisak

BUDDHA.INC

GENDAI

KAIRI

KATHMI

OLI