もっと輝け!なにわのシンボルプロジェクト at 四天王寺

自社コンテンツ

 

 

 

2017年7月に大阪・四天王寺にて開催されたイベントです。
人力発電集団「チームエジソン」× 大阪初上陸「THE FACTORY TOKYO」で
大阪から元気を発信し、人力発電で五重塔ライトアップ!!
みんなのチカラでつくった電力でなにわのシンボルをライトアップし、
大阪から元気を発信しようと始まったプロジェクトが

大阪の四天王寺にて開催されました。

今回の舞台は、593年に聖徳太子が建立したことで知られ

何世代にも渡ってなにわのシンボルとして親しまれている四天王寺。
その歴史の中で度重なる戦火や災害に見舞われるもその度に
数え切れない人々の協力により再建を果たし、
復興のシンボルともいえる五重塔(現在は8代目)を

人力発電で集めた電力でライトアップしようというものです。

人力発電は四天王寺境内・道頓堀などに設けられた

発電体験ブースや大阪市内の小学校3校にて行われ、
延べ5,000名(4日間)を超える人々に自転車を
漕いで発電していただきました。
ライトアップと共にどよめきがわき、
人力発電による五重塔ライトアップ挑戦が成功しました。
ライトアップは約30分間続きましたが、
照明が消えるのを見てエネルギーの
大切さなどさまざまな思いが巡ったかもしれません。

NEIGHBORS